交流保育でお友達になったね。 認定こども園福光青葉幼稚園

愛されていることを知り、愛する者となるために

認定こども園福光青葉幼稚園

交流保育でお友達になったね。

2018/07/02


出町青葉幼稚園の年長のばらぐみさんが、園バスに乗って遊びにきてくれました。



交流保育では、まずは自己紹介からはじまり、、


一緒に教会で礼拝をまもりました。


「今日一日、たのしく仲良くなれますように」



それから、ホールで大好き得意なドッジボール大会で一汗かきました。




それから、4色の色別グループに分かれて、
一緒に畑のレタスやキューリを収穫し、
切ってちぎってサラダも完成!




お庭からはとてもいい香り!
焼きそばは前田先生とりつこ先生がじゃんじゃん♪と焼いてくれて、



もちろん、「ぼくもー!わたしも~!」と匂いにつられてお手伝いしてくれるWばら組さんでした♪



お家から持参してくださったおにぎり、サラダ、そして焼きそばでお腹いっぱい!



でもでもまだまだ~。


今日はWばらぐみさんにはデザートも盛りだくさんでした。

満腹のWばら組さんの笑顔ったら、も~、キラキラです。

暑くても、へっちゃら?でした。



「同じ釜の飯を食う」とは、こういうことなのですね。



ベランダでごちそうを囲む頃には緊張も少しやわらぎましたよ~。



次回に交流は、出町青葉さんへ福光のほうからお邪魔したいと思っています♪





また、どうぞよろしくお願いいたします。
カテゴリー:あおばっこだより

Copyright (C) 2018 福光青葉幼稚園 All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る