いちご 認定こども園福光青葉幼稚園

愛されていることを知り、愛する者となるために

認定こども園福光青葉幼稚園

いちご

2018/05/21



ゆりぐみのお友達Aちゃんのおばあさまのご厚意で、畑にイチゴの苗を植えてくださり、

お休みの日にもお世話してくださっていた「いちご」。


先週末から、白だったいちごが赤くなってきました。



「あー、赤くなってる、、、食べたいな・・・」


みんながみんなが、うずうず・・・





それで、ホールの時間に、みんなで集って考えて、
今年は、ゆりさんから順番に一個ずついただくことにしましたよ。


先生が「一番おいしい食べかたを、Aちゃんのおばあちゃんに聞いたんだけど、しってますか?」と聞くと、



① 「みんなで、取って、給食のせんせいに洗ってもらってたべる♡」

というごもっともな意見。

② 「えっとー、ぼくんちはーー、あのねー、レンニュウつけて食べる!」という

おしゃれなご意見もありました。



でも、じつは・・・「畑でとって、その場所で洗ってすぐに食べるのが一番おいしいのよ。」


と、お聞きしました。

さっそく、やってみたい♪





それで、マイコップに水を入れて、
みんなで畑にいってみました。


まずは、おいしいいちごに目星をつけて・・・


とってー。。。




洗って。。。。

そのまま、お口に・・・・・パク!!


って、なーーーんて美味しいいちごでしょう。

みんなのホッペも赤ーくなって、ほんわかいい気持ちです。


今日で、全園児が食べることができました。


実は、畑だけでなく、お庭にも実っているいちごがあるんですよ。






門の近くやー、、山のほうにかくれんぼしてることを、




ゆり組さんやばら組さんはよく知っています。

「こんどは二回目、食べれるかもしれん♪」

と、ワクワクですよ♪
カテゴリー:あおばっこだより

Copyright (C) 2018 福光青葉幼稚園 All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る